子猫養成中

曖昧な言葉から解釈して。 詳細な文章から私を知って。 たまに、毒を吐かせて。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
手紙を書きました。
渡せるのか、渡すのかはわかりません。
そしてきっと、渡すのだとしたら
その頃には手紙の意味というか存在価値は
なくなっているような気がします。
でも、書かないわけにはいかなかった。
自分を納得させるために、書かないわけにはいかなかった。
手は思うように動いてくれませんでした。
少し書いては止まり。
思っていることは、伝えたいことはここに確かにあるのに
どう形にしたらいいのか・・・
どうすれば伝わるような形になるのか。
そう思うと歯痒くて
こんなに大切な思いなのに
どうして私は上手くあらわせないの?って。
だけど、ちゃんと形にできました。
大切な思いだからこそ、奮闘したんだって思っていいよね。
いつか、本当は今すぐにでも。渡せるといいな。

というわけで、ドトールにこもっておりました。
雨もぱらぱら降ってたりしましたしね。
凄くミルクレープが食べたくなったのだけど
ケーキはやっぱり一人でたべるもんじゃないって思って
食べるのやめました。あまーい菓子パンで我慢。
シスアドも割とね、進みましたよ。
集中できたのはきっとあれのおかげです♪

で、久しぶりにお弁当を作りました。
・・・ご飯炊いてないからおにぎりだけ
明日買いますけどもね(苦笑)
あるお姉さんが仰いました。
「料理って凄く優しいもの」だと。
たこさんウインナーってその優しいもののひとつだと思う。
別にさ、たこさんにする必要性ってないのよね。
ただ焼けばいいんですよ。
切り込みいれるなんて手間かけなくていいわけ。
だけど、切り込みいれて開くまで気を配りながら焼いて。
そうすることでたこさんになる。
視覚的に美味しさが増したりするわけで。
それは食べてもらう人に対しての気持ちがあるからやるわけだし
だから、凄く優しいんじゃないかって思う。
そのあるお姉さんは、食材はものによるけれど
生でも食べれるし、ぶっきらぼうに熱を通しただけでも食べれる。
それでもおいしい。
だけれど、そこに手をかけて味をつけたり
火を通したり、いろんなことをしてもっとおいしくする。
その手間をかけることがすごく優しいんだって言ってた。
食材にも、食べてもらう相手にも、自分にも。
料理、もっと上手になりたいなぁ。
そんな時、私もぺこんってなっちゃいけないってわかってる。
ただ、人間としてそうなるのはある意味当然。
どこまでそれを出さないで
あたたかいものを、必要としているものを、
目の前に出せるか・・・。
そういう時に、私の小ささが露呈していく。
もっと大きくなりたいと思う。
もっと強くなりたいと思う。
もっと、知りたいと思う。

あー・・・、とね。
なんか多分書きたいことはまだまだあるのに。
上手く言葉にできないでございまふ。

とにかく遊園地行きたいです。
カラオケは一人で行けても遊園地はさすがに
一人で行くような気力はございません(笑)
空いてるとこ・・・多少廃れてていいから空いてるとこがいい(何)
多分、行かずに暑い季節になったりするんだよね(笑)

なんだか最近の私、贅沢だ。よくない。
・・・貪欲ともいうのかな?
でも、とにかくよくない。
あんまりアレほしいコレほしいって言っちゃいけない。

拳で鎖骨あたりを叩いたとき、いい音はしてますか?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yourkitty.blog59.fc2.com/tb.php/17-7bad8e0d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。